ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

トピックス

印刷用ページ

機構ホーム > トピックス > 平成29年度 > 平成28年度第4四半期及び平成28年度のフラット35の申請結果等について

ページ本文

平成28年度第4四半期及び平成28年度のフラット35の申請結果等について

2017年4月21日現在

独立行政法人住宅金融支援機構(本店:東京都文京区後楽1-4-10、理事長:加藤 利男)が実施する証券化支援事業の【フラット35】(買取型)及び【フラット35】(保証型)における平成29年1月から3月までの期間及び平成28年度の申請戸数、実績戸数及び実績金額についてお知らせします。

〈平成29年1月~3月〉
●【フラット35】(買取型)
 買取申請戸数     29,290戸
 買取実績戸数     26,683戸(金額は7,607億0,124万円)

●【フラット35】(保証型)
 付保申請戸数      1,815戸
 付保実績戸数       817戸(金額は241億7,416万円)


〈平成28年度〉
●【フラット35】(買取型)
 買取申請戸数     139,541戸(対前年度比113.4%)
 買取実績戸数     116,190戸(対前年度比136.2%)
 買取実績金額     3兆2,010億4,641万円(対前年度比136.5%)

●【フラット35】(保証型)
 付保申請戸数      5,428戸(対前年度比皆増)
 付保実績戸数      1,378戸(対前年度比皆増)
 付保実績金額      405億7,266万円(対前年度比皆増)


(注)実績戸数及び実績金額は、平成29年1月から3月までの期間及び平成28年度に融資実行された戸数・金額であり、当該期間より前の期間に申請があったものを含みます。 

平成29年度に戻る