ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

トピックス

印刷用ページ

機構ホーム > トピックス > 平成27年度 > 米国政府抵当金庫(ジニーメイ)と共同で円卓会議を開催しました。

ページ本文

米国政府抵当金庫(ジニーメイ)と共同で円卓会議を開催しました。

2015年9月3日現在

 平成27年8月27日、アメリカ合衆国ワシントンDCにおいて、加藤理事長が米国政府抵当金庫(ジニーメイ:Ginnie Mae、Government National Mortgage Association)と共催の円卓会議“U.S.-Japan Housing Finance & Capital Market Roundtable”に出席しました。この円卓会議は平成26年1月9日に両機関で締結した了解覚書(MOU:Memorandum of Understanding)に基づく初めての会議であり、両国の住宅金融関連分野における更なる連携を深める機会となりました。

 会議にはジニーメイのTheodore Tozer総裁や、米国住宅都市開発省(HUD:U.S. Department of Housing and Urban Development)の Erika Moritsugu次官補(Assistant Secretary)をはじめ、連邦政府機関、金融機関、大学などから約100名が参加し、日米の住宅市場及び住宅金融市場についてのプレゼンテーションやパネルディスカッションなどが行われました。

 次回の円卓会議は、東京で開催する予定です。


円卓会議の様子


左:加藤理事長  右:ジニーメイ トーザ総裁

平成27年度に戻る