ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

トピックス

印刷用ページ

機構ホーム > トピックス > 平成26年度 > ロシア住宅信用担保機構(AHML)のセメニューク第一副社長が来訪されました。

ページ本文

ロシア住宅信用担保機構(AHML)のセメニューク第一副社長が来訪されました。

2015年1月8日現在

 2014年12月2日に、ロシア住宅信用担保機構(AHML:Agency for Housing Mortgage Lending)のAndrey G. Semenyuk第一副社長がお越しになり、宍戸理事長と会談されました。
 AHMLは、1997年に政府の全額出資により設立された連邦政府金融機関です。今回の訪問では、日本とロシアの住宅市場についての意見交換や、住宅金融支援機構の証券化支援事業の説明などを行いました。


左:Andrey G. Semenyuk第一副社長(AHML) 右:宍戸理事長

平成26年度に戻る