ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

トピックス

印刷用ページ

機構ホーム > トピックス > 平成26年度 > メキシコから代表団が来訪されました。

ページ本文

メキシコから代表団が来訪されました。

2015年1月8日現在

 平成26年10月17日に、メキシコ国家住宅委員会(National Housing Commission: CONAVI)、メキシコ労働者住宅基金公社(Institute of the National Housing Fund for Workers: INFONAVIT)及びメキシコ大使館から21名の方々がお越しになり、宍戸理事長と会談されました。 
 住宅金融支援機構からは日本の住宅市場やフラット35のご紹介、東日本大震災への復興支援の取組などをご説明し、今後も意見交換を継続することを確認しました。


(左:アレハンドロ・ムラット労働者住宅基金公社総裁 中央:パロマ・シルバ・デ・アンソレーナ国家住宅委員会委員長)

メキシコ2

メキシコ3

平成26年度に戻る