ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

トピックス

印刷用ページ

機構ホーム > トピックス > 平成26年度 > 米国政府抵当金庫(ジニーメイ)と実務者協議を実施しました

ページ本文

米国政府抵当金庫(ジニーメイ)と実務者協議を実施しました

2014年6月3日現在

2014年5月30日、アメリカ合衆国ワシントンDCにおいて、米国政府抵当金庫(ジニーメイ:Ginnie Mae、Government National Mortgage Association)と、Theodore W. Tozer総裁、John F. Getchis副総裁も出席のもと、実務者協議を実施しました。本協議は、2014年1月9日に両機関で締結した了解覚書(Memorandum of Understanding:MOU)に基づくもので、今後の協力関係の具体的な枠組みについて基本合意しました。


(後方中央がTheodore W. Tozer総裁、後方右がJohn F. Getchis副総裁)


(ジニーメイ総裁室にて)

平成26年度に戻る