ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

トピックス

印刷用ページ

機構ホーム > トピックス > 平成26年度 > タイ王国SMC(第二次抵当公社)等の方々が来訪されました。

ページ本文

タイ王国SMC(第二次抵当公社)等の方々が来訪されました。

2015年2月5日現在

平成26年5月15日~16日、タイ王国SMC(第二次抵当公社:Secondary Mortgage Corporation、総裁:ポーンニパ・ハチャイヤプーム)、タイ財務省、タイ銀行(中央銀行)の方々が来訪されました。

タイ王国SMCと住宅金融支援機構は、今年2月18日に、両機関の情報交換等を柱とする関係強化のための協力覚書(Memorandum of Cooperation : MOC)を締結しました。今回の来訪は、MOCに基づくものです。

滞在中、タイ側からタイの住宅金融市場や経済動向についてご説明頂き、機構からは、フラット35やMBS等について説明を行い、活発な意見交換が行われました。

タイ①

タイ②

タイ③

平成26年度に戻る