ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

情報公開資料

印刷用ページ

機構ホーム > 情報公開資料 > 法令の規定により使用料、手数料その他の料金を徴収している場合におけるその額の算出方法

ページ本文

法令の規定により使用料、手数料その他の料金を徴収している場合におけるその額の算出方法

当機構が徴収している手数料の算出方法は、次のとおりです。

手数料

算出方法

開示請求手数料 行政機関の手数料額を参酌して定めたものである。
開示実施手数料
(参考) 上記手数料の額については、法人文書の開示実施方法及び開示手数料に関する規程(平成19年住機規程第17号)を参照してください。

情報公開資料に戻る

情報公開資料

お気に入りページ

    お気に入りページ一覧 このページを登録する