[本文へジャンプ]

地すべりや急傾斜地の崩壊などにより被害を受けるおそれがあるなどの理由で地方公共団体から家屋の移転の勧告などを受けた方が、当該家屋の移転またはこれに代わる住宅を建設・購入するために必要となる資金に対する融資です。

最新の金利はこちらをご覧ください。

金利情報へ

地すべり等関連住宅のメニュー

地すべり関連住宅

地すべり等防止法(昭和33年法律第30号)第24条の関連事業計画に基づいて移転される住宅部分を有する家屋または関連事業計画に基づいて除却される住宅部分を有する家屋に代わるべきものとして、新たに建設または購入される住宅部分を有する家屋をいいます。

土砂災害関連住宅

土砂災害警戒区域などにおける土砂災害防止対策の推進に関する法律(平成12年法律第57号)第26条第1項の規定による勧告に基づいて移転される住宅部分を有する家屋または勧告に基づいて除去される住宅部分を有する家屋に代わるべきものとして、新たに建設または購入される住宅部分を有する家屋をいいます。

密集市街地関連住宅

密集市街地における防災街区の整備の促進に関する法律(平成9年法律第49号)第13条第1項の規定による勧告に基づいて除却される住宅部分を有する家屋に代わるべきものとして、新たに建設または購入される住宅部分を有する家屋をいいます。

※建築基準法第10条第1項の勧告または同条第3項の命令に基づいて、移転または除却される家屋と代わるべきものとして建築される家屋についても、融資の対象となる場合があります。


ご利用条件

お申込みいただける方、対象となる住宅など、ご利用条件の詳細をご確認いただけます。

手続の流れ・お申込先

お申込みから資金のお受取りまでの手続の流れとお申込先をご確認いただけます。

申込時提出書類

お申込みの際に提出いただだく書類の一覧をご確認いただけます。