ページトップ

[本文へジャンプ]

  • メニュー
  • お気に入りページ
  • よくある質問
フラット35サイトはこちら

個人のお客さま

印刷用ページ

機構ホーム > 個人のお客さま > ご返済中のお客さま > ご返済開始後の注意事項 > 住宅の一部を増改築したいときは

ページ本文

住宅の一部を増改築したいときは

融資住宅の一部を増改築されるときは、工事の内容により、融資金の繰上返済や新築(もしくは増築)した家屋を追加担保として提供していただく場合があります。
そのため、事前にご返済中の金融機関にお申し出ください。

手続きは

申請用紙は、ご返済中の金融機関及び機構支店にて用意しております。
●事前にご返済中の金融機関へお申し出ください。
1.申請書の提出(ご本人 → 金融機関)
金融機関または機構支店からお客様にお渡しした申請書に必要事項をご記入の上、金融機関に提出してください。
2.審査結果の通知(金融機関 → ご本人)
工事の種類、規模などについて審査した上で、承認いたします。なお、融資金の一部を繰り上げて返済していただくことや、工事期間中、金銭などを担保として提供していただくことが条件になる場合もあります。
3.工事開始から工事完了
  工事完了後の登記事項証明書を提出していただき、工事の完了を確認させていただきます。

申請用紙

以下のファイルをダウンロードしてご覧ください。
タイトル ファイル形式
原状・用途変更承認申請書

ご注意

この他、大規模な修繕や模様替えなどの場合も同様の手続が必要となる場合がありますので、ご返済中の金融機関にお申し出ください。

ご返済開始後の注意事項に戻る

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader® が必要です。
最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。